おねえさんとなつやすみ

「おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)」無料ネタバレ4話:中出しセックス

こんにちは!漫画ギルドのダンです!!!

「おねえさんとなつやすみ」の第4話を読んだのであらすじ、ネタバレ、感想をお伝えしていきたいと思います(^^♪

おねえさんと男の子は初めてのセックスをしてお互いにさらに激しいセックスをみることができます( *´艸`)もちろん中出しバージョンも!!!

小さいちんちんから出る精液とおねえさんのおまんことのセックスは最高のドキドキ感を味わせてくれるのでぜひ読んでほしいと思います(^^♪

おねショタ好きには間違いなく最高の作品ではないでしょうか?

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

▽▼▽気になる方はこちら▽▼▽

おねえさんとなつやすみ 

「おねえさんとなつやすみ」第4話あらすじ、ネタバレ

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用おねえさんとのセックスをしているとおねえさんは男の子の口にキスをしていく。

はじめてのキスだったが舌をからませながらあまいキスをしていく。

「ねちゅ、ねちゅ」「パン、パン」

男の子は下半身に精液が上がってくるのがわかった。

おねえさんはそれに気付くと優しく耳元で伝えてくる。

「いいよ?中に出して?」

おねえさんは腰の動きをさらに激しくしてちんちんを刺激していく。

部屋の中にいやらしい音が響いていく。

「ぐちゃ、ぐちゃ、ぐちゃ」

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

一生懸命動きながら感じる姿は今まで以上にエッチで淫乱な姿だった。

「びゅるるるるるる」

おねえさんの中に男の子の精液をたくさん注いでいく。

おねえさんの子宮は男の子の精液をこれでもかと絞り出していく。

2人は汗をたくさんかきながら少し休むと・・・

男の子のちんちんがまた大きくなっていく。

すると、おねえさんは正常位の形になり足を広げていく。

「次はぼくくんから動いてね?///」

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

男の子は、初めてのセックスのためちんちんを入れることができなかったがおねえさんがやさしくおまんこまで導いてくれる。

男の子はちんちんを挿入すると快感を追いかけるように激しくついていく。

自分勝手なセックスだがおねえさんはすべてを受け入れながらセックスをしてくれた。

「パン、パン、パン」

おねえさんは優しく男の子を見つめながら一緒にイクように言ってくる。

「イ、イク・・・////」

「じゅるるるるるるる」

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

あまりの気持ちよさに再度おねえさんの中にたくさん精液をいれていく。

2人はそこからどんどんセックスを求めていくようになる・・・

 

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

▽▼▽無料で立ち読みしたい場合▽▼▽☟クリック

おねえさんとなつやすみ(無料で立ち読み) 

「おねえさんとなつやすみ」第4話を読んでみた!感想!

実際にこの漫画を読んでみた感想をお伝えしていきたいと思います。

はじめてのセックスをしながらおねえさんの中に精液を入れていく姿に興奮すること間違いなしです( *´艸`)しかも、2回も中に出していきます!!

小さな体で一生懸命に身体を動かしている姿におねショタずきにはたまらない場面にんあることは間違いありません!!!

さらに、ここから2人は毎日のようにセックスを求めるようになります(^^♪

2人の姿をみたいときはぜひ読んでみてください!!

 

▽▼▽「おねえさんとなつやすみ」を読んでみたい場合▽▼▽

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用
無料立ち読み所