おねえさんとなつやすみ

「おねえさんとなつやすみ(リリックボックス)」無料ネタバレ3話:おねえさんと初エッチ

こんにちは!漫画ギルドのダンです!!!

「おねえさんとなつやすみ」の第3話を読んだのであらすじ、ネタバレ、感想をお伝えしていきたいと思います(^^♪

おねえさんの優しい性の指導を受ける男の子はとうとうセックスの指導を受けることになります( *´艸`)誰もがうらやむ性指導です!!

小さい身体に小さいちんちんでおねえさんのおまんこを気持ちよくさせていく姿は興奮確実です!!!おねえさんも気持ちよくもだえる姿見たくないですか?

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

▽▼▽気になる方はこちら▽▼▽

おねえさんとなつやすみ 

「おねえさんとなつやすみ」第3話あらすじ、ネタバレ

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

おねえさんは、男の子のちんちんをおっぱいに挟み口にくわえる。

「パク」

おねえさんはちんちんをくわえると「じゅる、じゅる」という音とともに上下に動かしながら刺激をしていく。

おねえさんは、男の子のちんちんを美味しそうにくわえながら優しく見つめる。

あまりの気持ちよさに下半身に快感が広がり精液がのぼってくるのがわかった。

すると、それに気づいたおねえさんはスピードを速めていく。

「じゅるるるるるる」

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

おねえさんは口にたくさんの精液を受けながらごくごくと飲んでいく。

数日後、男の子はおねえさんに好きだと告白をする。

おねえさんはそれに喜び夜になると男の子ははじめてのセックスをする。

「ぼくくんの初めてをもらっていい?」

そういうとおねえさんはちんちんを持ちゆっくりとおまんこに挿入していく。

男の子は初めての感覚にびっくりしていた。

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

おねえさんはちんちんを挿入するとゆっくりと動いていく。

「パン、パン、パン」

おねえさんが動くたびにちんちんには今まで以上の快感が広がっていくのがわかった。

男の子も気持ちよさに吐息が漏れながらおねえさんもいつも以上に顔を赤くしながら吐息をもらしていく。

部屋には腰を打ち付ける音とおねえさんのいやらしい声と「じゅぷ、じゅぷ」という音だけが響いていた。

 

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用

▽▼▽無料で立ち読みしたい場合▽▼▽☟クリック

おねえさんとなつやすみ(無料で立ち読み) 

「おねえさんとなつやすみ」第3話を読んでみた!感想!

実際にこの漫画を読んでみた感想をお伝えしていきたいと思います。

おねえさんと初めてのセックスにより童貞を卒業した男の子(^^♪

この若さで童貞を卒業した男の子に男性ならびっくりとともに羨ましいという気持すらでてきます( *´艸`)

男の子もおねえさんが大好きになりさらにエッチを求めるのもわかりますね(笑)

ここから、さらに2人のセックスは激しくなっていきます!!!

おねえさんの喘ぎ声も最高ですし男の子に対する反応も可愛いのでぜひ読んでみてください!!

 

 

▽▼▽「おねえさんとなつやすみ」を読んでみたい場合▽▼▽

101052560_BookLiveコミック【AC】おねえさんとなつやすみ※スマホ専用
無料立ち読み所