暗い教室

「暗い教室~キリオとヒナオ=変えられていく僕のカタワレ~(鬼頭えん)」第二話ネタバレ!講師に激しく突かれ…

こんにちは!漫画ギルドのダンです!!!

「暗い教室~キリオとヒナオ=変えられていく僕のカタワレ~」の第2話を読んだのであらすじ、ネタバレ、感想をお伝えしていきたいと思います(^^♪

ヒナオとキリオの双子の兄妹の関係が少しずつぎくしゃくしていくなかで生活がかわっていきます・・・

先生とヒナオの関係、キリオとヒナオの関係、母親と双子の関係。

読んでいると鬼頭えん先生ならではのドロドロとした関係と色々な人間の内面を表していくエロ漫画になります( ゚Д゚)

しかし、そんな中でもしっかりとエッチな内容になっていてストーリー性よしエロ要素も良しの良作になっています!!

「暗い教室」全体のあらすじ

「今はねー後ろからチ●コ突っ込まれてケツの穴ヒクヒクさせてるよ」

――双子の妹、陽奈緒の受験失敗で、兄妹揃っての試験合格という目標は果たされなかった。

それからというもの、兄に追いつくため母の言いつけを守り、毎日予備校で居残り勉強に励む陽奈緒。誰も居なくなった薄暗い教室で一人…。

そんな彼女を狙う予備校の“先生”。受験失敗という自責の念に駆られ、拒否できず先生に言われるがまま、口いっぱいにおち●ちんを頬張る陽奈緒。

下着をズラされ、ぐちょぐちょになったアソコに肉棒をねじ込まれ…。

身動き取れなくなっていたその時、陽奈緒の携帯に着信が!? アソコに先生のおち●ちんを咥えたまま通話した着信の相手は――。

引用:暗い教室~キリオとヒナオ=変えられていく僕のカタワレ~

「暗い教室~キリオとヒナオ=変えられていく僕のカタワレ~」第1話あらすじ、ネタバレ

予備校の講師は、ヒナオのブラジャーを外し小さな乳首を刺激していく。

しかし、この状況になったのは母親の影響が大きくかかわっていた。

母親は、「娘を大学に行かせた母親」と言われるようになるために講師に娘を売ったのだ。

講師は、ヒナオの乳首を優しく舌で転がしていく。

「クニ、クニ、クニ」

触られるたびにビクンビクンと反応していくヒナオ。

ヒナオは、すでに初めてを講師に捧げて身体を売っていた。

全ては母親の自分のために・・・

ヒナオは、教室で講師のカチカチになったちんぽのフェラをしていく。

「じゅぽ、じゅぽ」

しかし、講師はそれで満足しずに頭をつかむと喉の奥にちんぽを入れ込む。

「ぐぽ、ぐぽ」

ヒナオは、身体を痙攣させて感じていく。

講師は、パンツを横にずらしてちんぽを入れ込んでいく。

乳首をコリコリとしながら腰を奥に突っ込んでいく。

どんどん激しくなっていく2人だった。

その時、兄はバイトが終わりヒナオに電話をかけた・・・

▽▼▽無料で立ち読みしたい場合▽▼▽☟クリック

暗い教室~キリオとヒナオ=変えられていく僕のカタワレ~ 

「暗い教室~キリオとヒナオ=変えられていく僕のカタワレ~」第2話を読んでみた!感想!

実際にこの漫画を読んでみた感想をお伝えしていきたいと思います。

講師によって犯されていくヒナオは興奮すること間違いなしですがその中でも母親に売られていたという事実に衝撃です( ゚Д゚)

鬼頭えん先生の独特のエロ漫画ということもありぜひ一度は読んでほしい内容です!!

ヒナオが、先生に激しくセックスをさせれて若干のレイプに近いかんじもあり好き嫌いが分かれるとこではありますが好きな人にはどはまりする内容になっています!!

ぼくもオススメしている作品なので読んでみてください(^^)/

▽▼▽「暗い教室~キリオとヒナオ=変えられていく僕のカタワレ~」を読んでみたい場合▽▼▽

暗い教室~キリオとヒナオ=変えられていく僕のカタワレ~