カラミざかり

「カラミざかり(桂あいり)」無料ネタバレ第三話:オナホのお手伝い高校生

お知らせ:現在、BOOKLIVE!で1話を割引セール中

こんにちは!漫画ギルドのダンです!!!

「カラミざかり」の第三話を読んだのであらすじ、ネタバレ、感想をお伝えしていきたいと思います(^^♪

三話では、「貴志」のオナホを手伝う「新山」を見ることができます!

初めてのオナホにワクワクする「新山」とカチカチになったちんぽをだしている「貴志」には必見です!( *´艸`)

2人は、オナホだけではもちろん終わりません!

さらに、この先まで進んでいくのでぜひ読んでみてください!(^^♪

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

▽▼▽気になる方はこちら▽▼▽

カラミざかり公式サイト

「カラミざかり」第三話あらすじ、ネタバレ

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用「貴志」はオナホを使う変わりに「新山」のおまんこを見せることをお願いする。

それに対して「いいよ」と答えた「新山」はパンツをずらしおまんこを見せてくる。

すると、オナホの使い方を教えてゆっくり上下に動かしていく。

「にゅぽん」

「新山」は、オナホをちんぽにつけるとゆっくり動かしていく。

「しゅ、しゅ、しゅ、しゅ」

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

すると、興奮してきた「貴志」は「新山」の大きなおっぱいをもみだす。

「モミモミ」

2人は次第に息を荒立てながらスピードを上げていき。

「んゆりゅ、にゅりゅ」

部屋には、オナホを動かす音と2人の高校生の吐息が響きいやらしい雰囲気になっていく。

そんな中、「飯田」と「高成」は立ちすくむしかなかった。

「い、いく」っと「貴志」はオナホの中にたくさんの精子を流し込んでいく。

「どぴゅ、どぴゅ」

オナホを抜くと精子だらけのちんぽがあり「貴志」ティッシュペーパーでそれを拭こうとする。

「パク」

すると、そのちんぽを「新山」はくわえてお掃除フェラをした。

「キレイにしてやったぞ?」

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

びっくりすると共に興奮は最高潮にきた2人はベットに飛び込んだ。

「貴志」はパンツに手を入れ手マンをしながら「新山」はちんぽをいじり始める。

「ちゅぱ、ちゅぱ」

2人はさらにどんどんキスをしていき・・・・

「新山、いれていい?」

「いいよ・・・///」

もちろん、「貴志」はゴムを机から取り出しに行く。

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用▽▼▽無料で立ち読みしたい場合▽▼▽☟クリック

カラミざかり(無料で立ち読み)

「カラミざかり」第三話を読んでみた!感想!

実際にこの漫画を読んでみた感想をお伝えしていきたいと思います。

女子高生にオナホを代わりにやってもらえるなんて羨ましい気持ちしかないですね!!

エッチをしなくてもいいので私もやってもらいたいくらいです!(笑)犯罪になるのでもちろんそんなことはお願いしませんけどね( ゚Д゚)

「貴志」と「新山」はもちろん、オナホだけでは終わらずにセックスまで進んでいきます!お互いに、処女と童貞の立場にいながらですが高校生ならでは感情に流されてしまうところがしっかりと書かれています(^^♪

あの頃ならありがちですかね(笑)

では、ここから初めてのセックスを迎える2人にぜひ注目してほしいと思います( *´艸`)

 

現在、BOOKLIVE!で1話を割引セール中

▽▼▽「カラミざかり」を読んでみたい場合▽▼▽

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

無料立ち読み所