異類婚姻譚

「異類婚姻譚(ユキバスターZ)」無料ネタバレ1話:奥さんはきつね娘!

こんにちは!漫画ギルドのダンです!!!

「異類婚姻譚」の第1話を読んだのであらすじ、ネタバレ、感想をお伝えしていきたいと思います(^^♪

きつね娘(志津)は男の奥さんとして一緒に生活をしていきます!もちろん、家事についてもやっていく中で夜のお世話も・・・( *´艸`)

少しマニアックに感じると思いますがそんなことはありません!!

絵面もとてもエッチできつねのしっぽがかわいくてさらに志津の感じている姿もめっちゃぬけるエロ漫画になっています!!

ぜひ一度その姿を見てみてください!(^^♪

101056290_BookLiveコミック【AC】異類婚姻譚※スマホ専用

▽▼▽気になる方はこちら▽▼▽

異類婚姻譚

「異類婚姻譚」全体のあらすじ

数年ぶりに郷里の土を踏んだのは…父の訃報を受けた後だった………。
マコトが故郷を離れていた間、父の世話をしてくれていたのは狐娘の志津だった。
志津に話を聞けば、父は志津を自分の嫁にと考えていたらしい。
若く可愛らしい容姿に惑わされたのは否めないが、自分の父親の面倒をみてくれていた志津を無下にもできず、嫁に迎えることにした。
異種族との新婚生活、不安が無いわけではなかったが、それはすぐに払拭された。
この志津という狐娘は実に働き者であった。洗濯、掃除、食事の用意、そして……夜の世話も……

「異類婚姻譚」第1話あらすじ、ネタバレ

101056290_BookLiveコミック【AC】異類婚姻譚※スマホ専用 主人公の男は父親が亡くなったという話を聞き故郷に帰っていた。

父親の前で手を合わせているとそこにきつねの耳としっぽを生やした娘がたっていた。

話を聞くと父親の身の回りを生前世話をしていたらしくさらには男のお嫁さんにしようとしていたことを話してくれた。

男は、父親を世話してくれていたことを考えきつね娘(志津)を嫁に迎えることにする。

志津は「洗濯」「掃除」「食事」まで完璧でさらには「夜のお世話」もできる娘だった。

そんなある夜、志津は男のちんぽを口にくわえていた。

「ちゅぱ、ちゅぱ」

101056290_BookLiveコミック【AC】異類婚姻譚※スマホ専用

その動きはいやらしく男はすぐに口の中へ射精をしてしまう。

志津はそのあと股をひろげてちんぽをおまんこに欲しがった。

男は優しくちんぽをおまんこに挿入していく・・・「にゅぽん」

2人はお互いの体を求めて激しくセックスをしていく。

「びゅるるるるる」男は志津の中で射精をするがゴムを付けているので中に入ることはなかった。

しかし、志津は子どもが欲しいためその後男に泣きながらそれを伝えていく・・・

101056290_BookLiveコミック【AC】異類婚姻譚※スマホ専用

▽▼▽無料で立ち読みしたい場合▽▼▽☟クリック

異類婚姻譚

「異類婚姻譚」第1話を読んでみた!感想!

実際にこの漫画を読んでみた感想をお伝えしていきたいと思います。

きつね娘の志津がまずはめっちゃ可愛いです( *´艸`)

感じている姿もとてもエッチでビクンビクンとしている姿をあなたにも是非みてほしいと思います!

さらには、少しマニアックなエロ漫画でもありますがそれでも2人の姿をみていると普通に人間の対応でほとんど違和感もなく読むことができます(^^♪

マニアック好きもそうでない人も抜ける漫画なのでオススメです!!

 

▽▼▽「異類婚姻譚」を読んでみたい場合▽▼▽

101056290_BookLiveコミック【AC】異類婚姻譚※スマホ専用
無料立ち読み所